65周年記念事業の報告

 7月26日(水)に大阪私学会館にて、第1回大阪府学校図書館研究集会(府SLAと共催)と研修会(高図研65周年記念事業)を開催いたしました。
 参加者数は85名でした。

 午前の部 (第1回大阪府学校図書館研究集会)
 奈良育英中学校高等学校の学校司書の村上祐子先生を講師に、「選書について」の講演をいただきました。
 探究的な学習や研究会活動での取組と合わせ、「選書」の実際について提示資料を交えて学びを深めることができました。

 午後の部 (研修会(高図研65周年記念事業))
 (株)トーハン事業部 増田貴史さんによる実践研修として、「POPの書き方・作り方」について学ぶことができました。
 非常に多くの皆さんの参加をいただき盛大に有意義な研修会となりました。
皆様の図書館活動の一助になりますことを切に願います。

 午前の部の内容はこちらから。

 午後の部の内容はこちらから。

大阪私立中高図研 研修会の報告

平成29年7月4日(火)奈良育英中学校・高等学校の図書館にて研修会を開催しました。
司書教諭の細川恵利先生より「教科横断型授業の実践と学校図書館の役割」というテーマで言語技術科の取組について実践報告をいただきました。台風の通過により悪天候の中でしたが、大阪府下の小中学校の先生方も含め、多くの皆様の参加で濃密な研修ができましたこと報告いたします。ありがとうございました。簡単ではありますが、内容についてはこちらからご確認下さい。

大阪私立中高図研 研修会(夏)

研修会の案内

 大阪私立中高図研では、平成29年7月4日(火)に、
奈良育英中学校・高等学校において研修会を行います。

 内容は ①実践報告「教科横断型授業の実践と学校図書館の役割」
       報告者:細川恵利先生(言語技術科、司書教諭)
     ②図書館見学
 詳細はこちら(研修会のご案内)をご覧いただき、参加希望の方は6月27日(火)までにメールか添付のFAX用紙でお申し込み下さい.