コンクール

 大阪府高等学校図書館研究会と大阪府学校図書館協議会は毎日新聞社との共催で、大阪府青少年読書感想文コンクール・感想画コンクールを毎年開催しています。

 <応募要項の概要>
  応募資格 満20歳まで
  感想文コンクールの応募区分
    高等学校の部    自由読書 課題読書
     (府立支援学校の送付先は大阪府高等学校図書館研究会)
     *中等教育学校および中高一貫校の
      「後期課程」は高等学校の部に応募してください。
  感想画コンクールの応募区分
    高等学校の部    自由読書・指定読書
     (府立支援学校の送付先は大阪府高等学校図書館研究会)
  
 対象図書、用紙・字数・画材 はそれぞれの年度ごとの募集要項をご覧ください。
 感想文コンクールの応募作品は、理由を問わず返却しませんので、コピーを保管しておいてください。

 作品提出 は、 生徒の在籍校を通じて、大阪府高等学校図書館研究会の審査校(会)へ提出してください。
その際、 応募票に必要事項を、本人・保護者で記入して、担当(担任)の先生が点検をしてください。
(応募票に記入された氏名・学校名・学年・感想文の題名・対象図書名は、毎日新聞社、全国学校図書館協議会、大阪府学校図書館協議会・府内市町村学校図書館協議(研究)会などの刊行物・ホームページで公表することがあります)
 
 府審査の入賞者は表彰式に出席してください。表彰式のご案内は、在籍校を通して連絡します。また、特選(感想文)・優秀(感想画)作品は全国コンクールに推薦します。